脱毛をするときに役に立つ知識や情報など満載  役にたててくださいね

脱毛 知識 ワキ わき ひざ Vライン

困った時に役立つ脱毛の知識


HOME >> 特殊な光線をお肌にあてるムダ毛処理の方



特殊な光線をお肌にあてるムダ毛処理の方


特殊な光線をお肌にあてるムダ毛処理の方法を光脱毛とよび、毛根に直接照射することでムダ毛を生えなくする脱毛方法です。1度照射するだけだと全てのムダ毛の毛根を壊して無駄毛を生えなくさせることは不可能ですので、ムダ毛が抜けて次に生えるときに光をあてる処理を何度か繰り返すためにお店に通う必要があります。どうしても光脱毛だとレーザー脱毛に比べてムダ毛の処理効果があまりないと感じる方が多いようですが、痛くなったり、お肌に負担を与えることが少ないのが特徴です。家庭用の脱毛機器は安全性を厳しくチェックした上で販売されています。


しかし、メーカーが推奨していない使用方法などではやけどや炎症などの肌トラブルを招きます。

安全に脱毛ができるよう、使用上の注意点など同梱の冊子をしっかりと読んで、安心して使用できるようにしましょう。光脱毛は一般的ですが、効果があとになっても出てくるため、やりすぎによるトラブルを防ぐためにも、光による効果はじわじわと、あとからくる分もあるので、使用方法を厳密に守ったほうが良いですね。また、脱毛後の肌のお手入れだけでなく、脱毛器の始末も説明書通りに行い、次回に使うときまでの清潔を保ちましょう。
近頃では、時間あたりの料金を設定している脱毛クリニックが増加している現状があります。医療脱毛といえば高コストな印象がありますが、「レーザーし放題30分」というプランであれば、気にかかる場所をまとめて脱毛することが可能かもしれません。


例えば、腕部分はこのくらいでも十分に満足だけど、脇と脚の部分はさらに脱毛した方が良さそうだな、と感じるケースでも都合が良いです。
ノーノーヘア(no!no!HAIR)は、テレビCMでも「抜かない、剃らない、脱毛器」と言うように、サーミコン方式といって、熱を加えてムダ毛を処理するタイプの家庭用脱毛器です。光脱毛ができない体質の人や、カミソリ負けする人には、刺激(この場合は熱)の加わる先が肌ではなく「毛」なので、良いようです。

ただ、毛に熱を与えて焼き切る仕組みですので、処理時のニオイの発生は避けられません。
CMをするくらいですから、誰でも気軽に手にとりやすいスタイリッシュなデザインで、大きさも脱毛器とは思えないほどスッキリ小さめ。

ただ、クチコミを見ていると、数々の感想の中で「効果を感じない」というのが多いのは、個人差なのか本体性能によるものなのか、気になるところです。良いほうのクチコミを見ると、いままでカミソリや毛抜きを使っていた人の中には、肌に刺激がなくて快適であるとか、継続的な使用で、ムダ毛が薄くなったという人もいます。


脱毛サロンでは、まず最初にカウンセリングを受けますが用意されている質問はどれも大事ですので偽りなく応答します。



取り繕ったり虚偽報告をしても良いことは何もないですし、むしろ害になりますので、皮膚疾患を持っている、あるいは持っていた、アレルギー体質がある場合には申告しておいた方が良いです。

脱毛サロンで使用している脱毛機器によっては施術を受けられないこともあるかもしれませんが、そうなったとしても、自分の身に起こるかもしれない事故を防ぐためですから、正直な応答を心がけましょう。
光脱毛の効果はゆっくりと現れてきますので、4月頃から始めて8月頃には終わらせるなんて考えないでください。半年から1年程、光脱毛を続けていくと、ムダ毛が薄くなってくることを感じることができると思います。
すぐに効果を得たいならば電気脱毛をお選びください。

あるいは、クリニックで受けられるレーザーで脱毛した方が通う回数が少なく済みます。通常、脱毛サロンの施術で肌トラブルなどが起こる確率は限りなく低いのですが、その日の体調次第では赤み痒み湿疹等の皮膚トラブルが起こることもあり得ます。


また、サロンによっては施術担当スタッフのスキルが未熟な場合もあり得ます。何か起こった時のことを考えて病院と提携契約をしている脱毛サロンを選んで通うと安心できるのではないでしょうか。
無駄毛の脱毛をシェーバーで行うと、容易ですし、あまり肌への負担はかかりません。エステ、脱毛サロンの施術前の自己処理に炎症を起こしにくい電気シェーバーで、と助言されることがよくあると思います。ただし、少しも肌に負担をかけないというものでもないため、アフターケアはきっちりとするようにしましょう。脱毛サロンの体験コースではこのコースを受けてみると、脱毛サロン内で何が行われているのかを詳しく見ることができますし、脱毛サロンの雰囲気などを知ることもできるでしょう。

体験コースは気軽に受けられるお試し用コースなので気軽に使ってみて、接客態度なり施術なりで、何か引っかかるようなら、そのお店は二度と行かなくてもいいのです。勧誘は受けるかもしれませんが、即決は避けてその場を離れてから落ち着いて考えると間違いがないでしょう。
数ある脱毛サロンの中には利用ごとの支払う方法が利用する事が可能なところもあります。支払いは施術を受ける度なので、支払う代金は実際に施術を受けた分だけとなりますから、利用の際に何かしら問題があった場合、いつでもやめる事が可能です。デメリットとして都度払いを選択するとコースで利用した場合よりも総支払い額は多くなってしまうので、もし価格にこだわるような場合でしたら、選択しないのがおすすめかもしれません。
わき脱毛 始める時期

関連記事です




Copyright (c) 2014 困った時に役立つ脱毛の知識 All rights reserved.

▲TOP